スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リンゴのケーキ 

52


稲田多佳子さんの本でリンゴのカントリーケーキを作ってみた。
ハンドミキサーがないのでお菓子作りは滅多にしない。あったら作る・・・ような気もするけど、結局時間も掛かるし。あと食べてくれる人が相当甘い物にはうるさい人なので(笑)何作ってもどうせそこそこしか美味しいと思っていないんだろうと思われ。
だからいつまで経ってもお菓子作りは上手にならない、自分で言うのも何だが何作ってもそこそこの出来映えな気がします。「白くモッタリするまで」とかよく書いてある「モッタリさ」加減とかが、よくわかっていないのかもね。
でも秋に栗やリンゴを見ると「焼いて」みたり「煮て」みたくなってしまうのは乙女心か!?実際紅玉は焼くとほんとに美味しいんだよねぇ。
このケーキは非常に簡単、ほぼ混ぜるだけなので。バターも溶かしバターで良いので扱いやすい。出来て冷めたすぐより、一日置いた今日の方が格段に美味しかった。

掲示板もどうぞ11


53

[2005/10/30 11:24] 食のモロモロ | TB(1) | CM(2)

ハンドミキサー

こんにちは。トラバしてみました(^^)
ハンドミキサー・・・使うなら送るけど。
私は作らず、作ってみたいとひたすら思うだけですけどね。
↑のケーキは紅茶といっしょに頂きたいっす。
うちの家族はハンドメイド甘味には、鼻から興味ない。
(先日作った大学いもも、実は半分は・・・泣)
[2005/10/31 23:32] 高円寺みき [ 編集 ]

>高円寺みきさん

してみましたか、これからもどうぞ宜しく。
送って(笑)って、娘と一緒にお菓子作りとか楽しそうだけどどうよ?
お菓子は実験に似ています、これを入れたら脹らむ、焦げる・・・そういうのを学べるので子供は触発されると思うよ。形が変わってゆくというのは刺激的で良い遊びだと思います。
うちも大抵私が食べてるよ、場合によっては余る。
[2005/11/05 09:48] 管理人 るるる@fab [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fabfun.blog22.fc2.com/tb.php/55-9e1c9312


足を踏み入れないほうが良い場所

時々思うことがあります。お菓子作りに精を出すということ・・・。しかしながら、お菓子作りって意外に調理器具もいるしお金もかかるしそれに努力と労力が反比例して、ほとんどが私の胃袋に。
[2005/10/31 23:27] URL 日日是好日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。