スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペット 

NHKの「クローズアップ現代」で飼い犬の凶暴化についてレポートしていた。

番組については別に今更・・・という程度の情報で、犬に限らず何かしらのペットを飼っている人ならば一度は考える事なのではないかなぁという内容でした。昨今のペットブームに相まって、躾や犬の性格の見極め方に関する情報はイヤというほど出ています。何度も経験している方ならいいとして、初めて飼う人であれば大抵は嬉しくって色々事前情報として収集なさる事でしょう。それでもなお、「叱りすぎはいけません」「犬に危険な物は置かないように」「親犬から早く引き離してはいけません」と、こういう事を口酸っぱくTVで言わなくてはならないということは、まだまだ飼う側と売る側が成熟してないって事なんでしょうねぇ。
犬を飼う動機は様々ですし、どういう飼い方がベストかという事は私にも実はよくわかりません。ただ私はいつも忘れちゃいけないなぁと感じている事は、今自分が飼っているゴールデンレトリバーの「ろろろ」は決して人間ではないという事です。確かに家族同然、まさしく家族並の感情を抱いていますが、あくまでも家族のように大切な「犬」であるという事です。大切に扱う、事を総称して「家族のように」と言い換えられがちですが(そんなのは基本のキとして)敢えて言いたいです、擬人化もほどほどがいいかと・・・。
どこまでいっても犬は犬・・・と、こう書くと「最低の飼い主」に見えるのかな(笑)でもそこには「ペット」という野生動物と一線を画した意味が私にはあるのです。私が私の好みで、責任の上でお金を出して飼った犬。どんな風に扱ってもいい以上、私には全ての責任がある。だから「犬」としてなるべく気持ちのいい状態にする、これだけを心掛けているつもりです。人間じゃないから毎日一緒にお風呂に入っているわけではないし、特に着飾ったりもさせていません(サイズも大きいしね)。朝晩トイレと散歩、家にいるときは一緒にゴロゴロし、餌は一貫して同じ物以外食べさせない、耳の掃除と時々シャンプー、そして予防接種・・・これだけ(笑)口が利けない子なので確認のしようがありませんが、少なくとも今のところは飼い主である私達の事を信頼してくれているようです。
いつ何時でも、私達が動くと影法師のように一緒についてくる、邪魔くさいけど可愛い我が家のペットです。

35

[2005/05/30 12:13] ろろろのモロモロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fabfun.blog22.fc2.com/tb.php/33-0aa5a070


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。