スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春 

まず、このたびの震災で被災された多くの皆様方(そしてご家族の皆様方)
この場をお借りして謹んでお見舞い申し上げます。
1分でも1秒でも早く、以前の普通の日常を取り戻せますように心からお祈り申し上げます。

あの日、東京もかなり揺れがありました。
その瞬間私たち家族はバラバラでおりましたので、かなり焦りました。
揺れそのものは大きかったし、すぐニュースを確認し東北が震源地だと確認できたけれど
まさかその後で津波に見舞われ、壊滅的な状況が訪れるとはその時はまだ思っていませんでした。

それよりも一刻も早く家族と連絡を取らなければと、そのことばかり考えていました。
結果的に夫はその夜は職場に泊まり帰宅できず、私は子供と2人で不安な夜を過ごす事に。
それでも、全てのライフラインは正常で暖かく明るい部屋で過ごせて本当に有難かったです。

出産してから、こういった事に前以上に涙もろくなってしまったような気がします。
自分に置き換えて考えてしまうので、小さなお子さんの被害の話など聞くに堪えず。
それでも、やはり知りたい、知らなければという気持ちもありジッとニュースを見ていました。

つくづく思った事は、今こうやって家族が元気で一つ屋根の下に暮らしていく事以外に
それほど望むことなどないな、というとてもシンプルな事。
何を今さら、なのだけど、こんな当たり前の事を日々の中で忘れてしまいがちでした。
今私は守らなければならない存在が出来て、今まで以上にそのありがたみを実感しています。
皆が生きていて、元気で、お腹いっぱい食べられて、お風呂入って、川の字になって眠る。
これ以上に人が幸せになれる要素など、きっとない。
これが保障されないのなら、いくら他のものがあったところで全く意味が無い。
毎日子供の顔を見られる幸せに感謝しつつ、しっかりと生活していきたいです。

そして今回、HPを通じてもうかれこれ10年付き合っている友人がニュースで心配して
わざわざお水を送ってくれたりしたんです。
ほんと、こういう時に「持つべきものは友達」って言葉を実感します、ありがとう!

今年の桜は例年以上に散るのが早く感じられました。
楽しみに待っていたのに、咲き始めるといつも以上にあっという間。
来年は子供の手を引きながら、歩いてお散歩出来るかな?
(ツイッターでも気付いた方、声かけて下さいね!)

195

掲示板もどうぞ11

[2011/04/20 19:50] 日々のモロモロ | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。