スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モノトーンで734Tamalio 

183


アネコットンの734Tamalioを作りました(サイズ36)。
昨年日暮里のセールで購入したポリのニット、風合いもいいし扱い易いし350円/Mぐらいだったし、今思えばもっと買っておいても良かったのかもしれないなぁ。
以下、ひっじょーに見苦しい着画となりますので、申し訳ございませぬ。


184


何を縫っても、写真を撮らなければここにupは出来ない・・・
のはわかってるんだけど、週末の日中は面倒くさい・・・の繰り返しの今日この頃。
夜撮ったらいいじゃないか、と気付いて(遅っ)通勤着コーデで帰宅後に撮りました。

今回のTamalioは、別な物を裁断した後でもう一枚何を取ろうかと考えた末の苦肉の策です。
使用生地がW幅ではなかったので、ギャザー超寄せのこのパターンだと長さは足りても幅は足りず、無理やり置こうとしてもはみ出てしまって、どう頑張っても本来は取れませんでした。

このパターンの肝であるギャザーを殺してしまうので禁じ手なのはわかっていたけれど
前後身頃をFC、BCそれぞれで畳んで、見頃に必要な幅を縮小させました。
FCで5.4センチなので前身頃10.8センチ分、BCで4.8センチなので後身頃9.6センチ分。
どうしてこんな中途半端な数字で畳んだのかというと、ちょうどパターンが折り畳まれてたから!(笑)
綺麗に、シュッと折れていたのを生かしました(いえ、勝手に利用しました)。
FCとBC、肩だけきちんと合っていれば辻褄が合う形なので、衿や裾はそのままのサイズで。


185


ついでに袖の長さを7センチ、身頃の長さを10センチ程延長しました。
程ってのも、延長出来る得る限り適当に定規を当てて裁断中に伸ばしたので記憶が曖昧なのです(コラッ)。
でも、この延長のお陰でお腹がすっぽりと隠れて着ていてとても安心。
マタニティ用のズボンは、途中でニット素材と切り替わって変なので(笑)出来れば隠したいし。
Tamalioは、縫うのが本当に楽で、着ていても楽でとても気に入っています。


186
187


で、これを作る前に縫ったのがMPLのUネックプルオーバーカットソー(3号)。


188


これもすごーく簡単で、裁断してしまえばあっという間に出来上がってしまいました。
練習も兼ねていたのでロック糸も白系で手抜きだし、裾のまつり縫いも面倒だったので
ロック処理の後で2つ折でミシンでたたいてしまっています。

しかしまぁ何ですな、ヒトの体っていうのは凄いものですね。
自分の体で経験するまで、「お腹が大きくなる」事をもっと単純に「膨らむ」のだと思っていたのだけど、ただ緩やかに膨らむのではなく、三角形というのか前へ前へと突き出してくるんですね!
このUネックプルはギリギリまで着られる算段だったけど、もう8ヶ月過ぎると厳しいです。
着られるのだけど、余分な布が全てお腹に持っていかれてシルエットが崩れてしまうし
何より、前上がりに裾が上がってしまって「つんつるてん」なのだもの。
面白いなぁ、ほんと、生き物って。

掲示板もどうぞ11

[2010/02/12 20:00] ミシンのモロモロ | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。