スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

7Eva再考 

アネドゥーから正式に訂正された手順書が出たようです、ダウンロードOKだそうです♪

縫い代?手順?と疑問があって、布帛で縫ったものを既に仕上げた方にメールで送りつけて確認しつつ(ご迷惑をおかけしましたー)縫い上げた前回の7Eva
確認のために身頃と袖付けだけを布帛でもう一回。でもまだこれでいいのか謎。手順書を載せるのははばかられるので、あくまで写真だけ。縫った方にだけ伝わるかな。(修正しました、画像ちゃんと見えてますか?)

私信:どの箇所で「あれれ?」かはそれぞれでしょうが、同じような方がチラホラいらっしゃって安心しました(笑)正解をご存知の方、教えて下さーい!

手順書4では、身頃ラグラン線と袖口2.5cm分まで全て縫い合わさっているようなのだけど、どうなのだろう。このままだと、どう考えても合いません。
135


6の手順まで進むとラグラン線と袖口2.5cmは縫い合わさっていないようなので(どっちが正しいのかは不明)、じゃあ折り上げて残したままラグラン線を縫い合わせようと思うのだけど、やっぱり微妙。
134


で↑の時に「身頃のラグラン線の方が若干長い」、これにもしすぐに対応出来るとしたら身頃の縫い代1.5cmとなっている所を、他の部分と同じように1cmに変更する事。もちろん、これが正しいのかもよくわかりません(パターンでは1.5cm縫い代取っているが、手順書7では1cmと書いてある)。
前身頃、後身頃共に脇縫い代部分を1.5cmあったところを、5mmカットして1cmに。そして身頃と袖のラグラン線を縫い合わせます(袖口2.5cmは残して)。
136

137


前後身頃を合わせて、袖下まで一気に1cmで縫い合わせ。
138


表に返して袖口2.5cmを折り返して・・・とこんな感じ。
身頃脇縫い代1cmが正解・・・なの?
139



[2009/06/10 19:32] ミシンのモロモロ | TB(0) | CM(5)

るるる@fab様
はじめまして。アネージのリンクからきました。
そうですかー7eva、作ってみようと思っていたのですが、このような落とし穴があるのですね。自分で作る時の大変参考になりました。ありがとうございました。
アネージの型紙、すばらしいと思うのですが、ときどき縫製手順書を前に、ううーんと考え込んでしまうことがあります。
表と裏、どうなってるの!どうしたら、こうなるんだー、頭が立体についていかないー、と悩むことも多いです。しかし、いつもてきとーに縫い上げてしまって、これでいいのかな?と思い、また同じ型紙を使う時に悩むということを延々と繰り返しています。

また、アネージのHow to ぜひ、教えて下さい!
[2009/06/11 23:15] jasmine [ 編集 ]

>Jasmineさん
わざわざコメント残して下さってありがとうございました!
今回の修正で多分大丈夫・・・というか、とりあえず最後まで出来上がったので、これ以上こだわらなくてもいいのかもしれないのですけどね(笑)
でも単純だけど、うっかりすると最後の行程まで気がつかないし、もしかして私だけ間違えてる?って思うと誰かに確認せずにはいられず。
でも結局「↑このやり方で作りましたよ」と言って下さる方も誰もいないのですよ、だからこの修正も間違えているのかもしれないです、あははー。
アネコットンにももう5日ほど前に問い合わせたのだけど返答が無いので、もう諦めようかなぁと。ってことで、私はこのままのやり方で量産します(笑)
jasmineさんも、ぜひぜひ作ってみて下さい!一度手順書のまんまで!そしてこの修正でいいのか、ぜひ確認してやってもらいたいです(他力本願)。
私も洋裁はド素人で、手順書があって初めて縫えているようなもの。だから未だに手順書を目の前にしてさえも頭の中が「???」になること多々あります。お互い頑張りましょー!



[2009/06/12 19:08] 管理人 るるる@fab [ 編集 ]

>jasmineさん
もう遅いかな、読んでくれるといいなぁ。
さっきわかったのですが、アネコットンからの連絡で念のためどうなのか確認して下さってるみたいです。ホッとしましたー多分私のメールの内容がチンプンカンプンだったのではないか?と思われます、ここまで時間がかかったのは。
返答内容を個人のブログに書いていいのかちょっとわからないのですが、もしjasmineさんが7Evaを作られた際に「あれれ」になったら連絡して下さい、直接でよければメールで御連絡します。
多分、ほんとにどこか明らかな誤植があったなら、アネコットンの方で公にインフォメーションが出るとは思うのですけどね。
[2009/06/13 17:01] 管理人 るるる@fab [ 編集 ]

ううーるるる@fab様
ご心配いただきありがとうぎございました。
実は、今日私もDLして縫ってみました。
しかし、自己流の勝手な延長をラグラン部分(袖上)に2センチいれて、型紙を切ってしまったため、結果的に、袖上と前身頃、後ろ身頃はドンぴしゃであうようになってしまいました・・

実は、型紙の構造を全く理解していなくて、袖下を2センチ延長したかったのですが、結果的に作ってみると自分が延長していたのは袖のラグラン部分で、袖下ではないことが判明しました。
きっとデフォールとで型紙をきると、ラグラン部分の縫い合わせが足りなくなるのですね・・。

しかも、でろでろしたニットでつくり、見返しに芯を張ってしまったら、見返しと、本体がまったくあわず・・。イー加減に前身頃や後ろ身頃に、見返しにあわせるためにギャザーをいれたら、全く5角形にならない、襟ぐりになってしまいました・・!

ここは、袖でギャザーを十分入れて、前身頃、後ろ身頃はあまりいじらないように見返しにあわせなければならないのですね・・と後悔あとにたたず
なんだか変な形の襟ぐりTシャツになってしまいました・・。るるる@fab様のようなきれいな5角形になってなく、ががーーん、がっくり、でした。

すみません。ご心配頂きまして、なんとか作れましたので、大丈夫?と思います。
私も洋裁初心者ですので、また、ぜひ、お教え下さい。
あっ、でも、無理はなさらないで下さい。

しかし、他の人のブログでも、袖と見頃があわないって書いてありましたよ・・。

ありがとうございました。
[2009/06/14 00:58] jasmine [ 編集 ]

>jasmineさん
2cm入れたら合う、合うのかな・・・?まぁ、いいか(笑)
わかりますわかります、袖下があった方がいいという気持ち。私のやり方だとデフォルトで袖下が皆無な状態になるので、まつり部分を2.5センチから5ミリでも1センチでもいいから減らすか、2.5センチ部分を逆に4センチとか5センチに増やしてみるしかないかも。
わはは、豪快に色々チャレンジしてみたのですね、jasmineさん素敵だー!確かのこのネックは角がしっかりしている5角形ではないので、少しの修正で形が変わってしまうかもしれませんね。
袖もね、思っているほどギャザーは寄らないのですよ、多分。ほんと、全体にきっちりコンパクトな感じなんですよねー。
他にも「あれれ」な方、いらっしゃるんですねーでも皆さんどういう修正をされたんでしょうね。アネコットンで情報が出るといいですね!
また遊びにいらしいて下さい。

[2009/06/15 11:18] 管理人 るるる@fab [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fabfun.blog22.fc2.com/tb.php/185-c0f03141


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。