スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春ですな 

開けに開けまくって積み上がってゆく使用済み段ボールの山。
段ボールは捨てる作業そのものが結構難儀だから嫌いだ。
私が昔住んだ町では「いっぺんに沢山出すな」的なルールがあって、引っ越しの時に出るそれこそ100箱近い段ボールを捨てるのに四苦八苦した。
それも、段ボールの回収は月にたったの1回。
あり得ないでしょ、こういうゴミを分けて出さなきゃいけないなんて、それも何ヶ月にも渡って。

色んな自治体に住んだ経験者として言うのは、とにかくゴミ出しルールに地域差があり過ぎる!
どれが一番いいのかは正直わかんない。
焼却炉の性能とか、それによって結果発生する産廃のレベルとかも詳しい事は知らない。
だけど、地域によって「燃える」「燃えない」に大別されるゴミの種類が違うという事は???
限りなく家庭ゴミは「燃やせるゴミ」として処理しようという自治体もあるのだよね。
正直、燃やせるゴミとして色々出せる方が出す側としては便利よ、ほんと。
リサイクルするゴミは別ね、リサイクル出来るならきちんと分別する方がいい。
ただ、細かーく分別しても結果的には埋め立て処分場に行く事になるタイプのゴミはどうなの?
ただただ埋めるだけだったら、それこそうんと性能のいい炉で限りなく小さくなるまで燃やして(つまり「燃えるゴミ」としてあくまで収集し)体積を減らしてから埋めるべきなのでは?と素人ながらに思ってしまう。
こういう事には税金を使ってもいいと思うんだけどな、ダイオキシンを発生を抑える高性能の炉を買ったりする事にお金を使うのは私は賛成だけどな。
いつか埋め立てる土地だって無くなってしまうのに。

だってね、納豆なんかが入っている発泡スチロール系のゴミ一つとっても
あっちでは「燃えるゴミ」だし
そっちでは「不燃ゴミ」だし
こっちでは「プラスチックゴミ」としてわざわざゴミ袋一つ用意して分けろ、だし
しまいにゃ「ほんとうはプラスチックゴミだけど、納豆は汚れてるだろうから洗わないで燃えるゴミに出してもいいよ、どっちでもいいさ」と個人の判断に任せる中途半端な町もあるし
どうしたいんだよ、どの方向に向かいたいのだ?
国としてどうしてこういう問題を一元化出来ないのだ?
納豆のパックだって紙だったり発泡スチロールだったり色々なんだよ。
じゃあメーカーに対してゴミ出しルールのために一本化しろってどうして命令出来ないんだ?
ペットボトルだってそうよ、キャップの扱いもまちまち、ラベルは剥がせだのそのままでいいだの。
こんな事、子供に一々対応出来るのか?地域ごとのルール変更なんて。
大人にだって十分に難しいというのに。
分別を強いるなら徹底的にやれ、納豆だろうと何だろうと例外なんて作るな。
こうやって但し書きばかり場当たり的に付けるから消費者は迷うんだぞ。


111


先週金曜日、上野公園方向へ。
当然初めて行ったのだけど、あそこって凄いのねー美術館やら動物園やら色々あって(笑)
その上ちょうどお花見シーズンだから凄い人出!
「うわーこれが噂の都会のお花見か」と青いビニールシートにぽつんと一人座って場所取りをしている明らかな新人君を見ながらほくそ笑む。
私も一人肉マンなど頬張り、ウロウロしながら「アーツ&クラフツ展」を目指す。
以前から疑問だった「モリスの主張は正しいが、それは庶民の側に立ってるのか?」という疑念が作品を見て再燃(笑)
いや、だって、素敵過ぎるのだもの、現実離れして(つまり高価過ぎる)。
そういう思考、理念を提唱する、ムーブメントとして流れを作るという事に大いなる意義はあったけれどもこうやって美術館で見るような「作品」ではないよな、本来田園から生まれたクラフツは。
ましてや、日本の何とかさん(アサヒビールの人)が作ったお部屋の再現なんぞ、お金持ちの単なるサロンにしか見えなかったのー素敵だけどー。
展示を見て「壁にかける布」および「壁紙」の模様には心を惹かれたなー。
今「布」として売っていたら欲しい!と思うような柄が沢山あった。
とにかく目の保養にはなりました、行って良かった。
その後ついでなので日暮里に行ってぐるりと散策。
疲れていたのでほんとに見てるだけだったので(だから?)物欲がそれほど湧かず。
おかしいな、私、すっかり枯れてしまったの?

掲示板もどうぞ11


[2009/04/06 08:32] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fabfun.blog22.fc2.com/tb.php/166-bd788c47


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。