スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

捨てられないモノ 

77


捨てられないモノってあるんだよねー。
私の場合は渋谷系(古っ)マニアだった頃の品々を結婚後も捨てられずにいます。
その頃はまだネット全盛ではなく、自分の足と勘で情報を集めていました。
それこそ、ロッキンオンの読者投稿コーナーで文通相手を見つけたり、ね。
ド田舎に住んでいた私でも、友達が送ってくれるカセットで色んな地域のラジオを聞いて
地元では手に入らないフリーペーパーを送ってもらって・・・
その頃の自分にとってはそれらは宝物だったんだよなー。

だけど、さすがに今回の引っ越しではカセットテープは相当数処分しました。
躊躇しなかったと言えば嘘になるけど、あんな膨大なカセット、二度と聞き直さないと思うし。
と言いつつ、フリッパ関係のカセットは捨ててないんだけどね。
レコードも、久し振りに見たら「こんなの買ったっけ?」ってのが色々出てきたけど
アーティスト名を見ると、なるほど、当時血眼になって探してたっけなぁと。
こういうのはいつか綺麗にディスプレイしたいなぁ。

掲示板もどうぞ11

[2008/03/23 19:27] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(2)

レコード万歳

ソニーでさ、レコード盤をPCに繋げられる機械が発売されてる?みたいだね。
この前テレビでやってた。欲しいけど
ウチのパソコン古いので、繋げられないから
パソコンごと新しくしないと(笑)

ワタシも実家にレコードいっぱいあるよ。
ちんけだけど、ワタシの財産。
死んだら処分していいって言ってある。
山口百恵の映画「絶唱」のサントラとか(爆)



追記・・・天然生活やらクウネルには全く興味ございません(笑)

[2008/03/24 08:57] マイハマ [ 編集 ]

>マイハマさん

うん、そういうのもあるね。でもどっちみちこのレコードは持ってるだけで満足って類のものでして(爆)
ほとんどのアナログは元々CDでも持っていて、それとは別に出たものとか海外で出てるのを買い漁っていたの。
家にあるフィンガーファイブとか百恵ちゃんとかのレコードはそれしかなかった時代の思い出だけど、大人になって買った物はあくまで趣味の物。
自分の財布で買っただけに、余計になかなか捨てられないのよー。
いらない本は全てブックオフに預けました、誰かの手に渡ったのかな。
[2008/04/17 14:04] 管理人 るるる@fab [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fabfun.blog22.fc2.com/tb.php/109-e9f0839a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。