スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏の思い出 

今年は、モータースポーツのイベントに2つも足を運びました。
仕事の進捗状況が、チケットを発注した時点では余りにも朧気な職種故に
結局行けないかもしれないという不安が先に立ってなかなか行けなかったここ数年。
色んな偶然が重なって、どういう訳かキツイ日程ながらも今年は実現しました。

9月21〜23日までツインリンクもてぎで開催されていたmoto GP
これはもう、本当に念願叶ってという感じで。
ちょっと遠すぎて、毎年どうしようどうしようと思いつつ断念していたバイクの最高峰レース。
詳しく書くと足がつきそうなんで避けますが、ドゥカティのツアーに参加させてもらって
予選、決勝と、2日間に渡って腹一杯観戦してきました!

予選の当日は天気に恵まれ、楽しく観戦。

73


キャー!超ロッシ(笑)
私は今回ドゥカティ(以下ドカ)のサポーターズシートでの観戦。
だから大っぴらにロッシに声援を送るのは控え目にしたんだけど(笑)
やっぱり見つけると嬉しくなっちゃうのよね。
F1でのシューマッハの存在とは(自分にとっては)全然違って、チームの垣根を越えてスター。

予選の後の夜は、もちろんご当地名物宇都宮餃子を夫と2人で食べ歩き。
とは言っても、日中興奮しすぎたのと移動の疲れで3軒が限界。
それでも2人で50個以上食べて、ビールをたらふく飲んで就寝。

今年はドカの当たり年と言ってもいいくらい。
ストーナーという、次代を担うスターを得てタイヤとの相性も抜群で
もう既にシリーズチャンピオンを手中に入れたような状況での日本シリーズ。
そういうタイミングで赤一色に染まったドカサポーターズシートにいるんだもの
これが興奮しないでいられますかっつーの。
決勝レースはあいにくの雨模様でスタートしたものの、クラスが上がるに従って回復。
それより何より、レースを目の前で見られる感激でアッと言う間の一日でありました。

74


予選の日に、会場を訪れていたF1レーサーの琢磨。
これまた会場をブラブラしていた時に遭遇、得した気分。

今まで「男の子はバンドでしょ」って頑ななまでの信念でいたけれど(笑)
これ、少し修正しようと思う。
やっぱり「男の子はバンドとバイクでしょ」。
格好いい、という事だけでも、この2つの事に興味を持たない男の子なんてあり得ん。

で、9月28〜30日は富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリ
これはバイクと違ってファンも多いし、メディアでも取り上げられるので御存知かと思いますが
どうして、初めて見に行ったF1にこのレースが当たってしまったのかと天を呪いたいくらい
天気も最悪で、色々な意味で散々というか、疑問が残るレースでした。

中継を見ていたらわかったかと思うのだけど、決勝レースのコンディションは最悪でした。
メインスタンドで見ていた人や実況が聞こえていた人でないと
レースがスタートした瞬間さえもわからないままの状況でしたものね。
私はちょうどアロンソがクラッシュした100Rで見ていたのだけど
あの辺はどういう訳かモニターはあっても音声がほとんど届いてなかったのですよ。
2時間ルールが適応される可能性がわかっていたのなら
どうしてイエローでスタートさせる前に、もう少し様子をみなかったのだろう。
あれって、やっぱり地上波での放送に絡んだ、主催者側の問題なわけでしょう?
もちろん寒かったよ、こっちは不愉快なほどのコンディションで見ていたけど
それより何より、レースの内容が不愉快なのが残念で残念で。
アロンソがクラッシュしたのは残念だけど、その後コースを後にするアロンソが
間近で見られた事が唯一の救いだわ。
第一、雨の日に傘を差しながらの観戦は、やっぱり禁止すべきだったと思うのよ。
斜度や角度によっては、そいつの傘のせいで何も見えなくなっちゃうの。
あと、歩きながらウロウロしている人、モニターの前に来て立ち止まるの辞めてください。
自由席は、ある程度斜度のついた所で、なるたけベストポジションを各自取ってます。
立ち止まった人は何気ない行為なんだろうけど、とにかくしゃがんでくれないと見えません。
あぁいった場の通路で、立ち止まるのは完全なるマナー違反なのですよ。
これだから「慣れない奴は嫌だ」って言われちゃうんです。
ライブハウスで目の前に背のうんと高い人が立ったら嫌でしょう?
その人に罪はないけど、嫌なものでしょう?
ましてや、警備員のおじさんが「立ち止まらないでください」って再三再四言ってるのに。
そういう場所で平然と立ち続けられる人間の気が知れないのよ。
あなたのせいで何分かレースを見逃しました、お金を返してください。

会場に設営されたトイレの数なんかは、思っていたよりは多かったような気がします。
あぁいった場は、どんなにそういう場を多く提供しても混乱はつきものだし長蛇になるもの。
それでも、トイレにはトイペも十分用意されていたしお手洗いもあって私は満足でしたね。
小さな野外のライブイベントだって、トイレなんかはどうしようもないもんね、混んで。
交通機関の待ち時間も、あのレース規模だとある程度は仕方がないかなって気もするし。
それよりも焼きそば千円、ってのはいかがなものかと思いますけどね(笑)。

と、愚痴を言っていればキリがないのでやめとこう。
とにかく今年の2大連チャンイベントは無事に終了して、夏が本当の意味で終わりました。
来年も、motoGPは絶対に見に行きたい、と思っております。
ここを訪れてくださってる方の中に、興味を持たれている方っているのかなぁ。
もしいらっしゃったら、是非是非一度見に行った方がいいですよ!
ライブと一緒で、エンジン音を生で聞くと痺れます!

掲示板もどうぞ11

[2007/10/02 21:38] バイク・車のモロモロ | TB(0) | CM(2)

ご無沙汰してます
もてぎのmotoGP,ちょうど私は実家に帰省するときだったので,ダンナさんが一人で見に行きました.ウラヤマシイ...
普段の閑散とした(失礼!!)ツインリンクもてぎしか知らないので,熱気あふれるレースに行かれたるるるさん,うらやましいです
なかなかバイクと接する時間が取れませんが,来年こそ!行きたいな
来年はGP見ながら,るるるさんとプチオフ会などできたら楽しいでしょうね(笑)
>「男の子はバンドとバイクでしょ」
ウチの息子達にそう教育します(笑)
[2007/10/12 22:01] てんてん [ 編集 ]

>てんてんさん

お久しぶりです!
てんてんさんは、そちらに行ってから何度かもてぎには足を運ばれてますか?
私はなにせ初めてだったので、興奮しすぎて何が何やらって感じで(笑)
数年前まで「バイクの何が面白いの?」って平気で言ってた自分からは想像できませんわー。
夫の中で最近つとにドカ熱が上がっているので、そのうち欲しがりそうで妻としては気が気じゃありません。
てんてんさんは今は子育て真っ最中ですもの、また時間はいくらでも取れますよー!
それに家族みんなでツーリング、なんて楽しい旅も可能ですしね。
バンドもバイクも、素敵にやろうとすると頭使わなきゃ出来ない事です。ただの不良じゃ、やっぱりダメだと思うのよ。
両方出来れば、間違いなく素敵な男、ですわ(笑)
あーいいなー、ぜひぜひ来年はもてぎでオフ会やりましょー!
[2007/10/14 15:03] 管理人 るるる@fab [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fabfun.blog22.fc2.com/tb.php/103-76679a38


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。