スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

motoGP 2009 

豚インフルかー。
豚は加熱して食べる場合がほとんどだから本来影響ないのだけど、風評被害という事もある。
私は海外産の豚肉なんて食べてないわ、なんて思っていても外食となると話は別。
そして風評被害によって輸入豚肉が減ると外食産業は食材集めに奔走するし、最終的には価格に影響する。
どんな些細な事も、今は関係無いなんて言ってはいられないのが現実。
万が一インフルエンザが突発的に流行したら、極端な話、外出禁止令でも出すしかない(ワクチンが足りない場合)。
うちの夫はいつも「水とトイレットペーパーだけは備蓄しとけ」ってうるさいのだけど、そうも言っていられないのかもしれない。
そして、こういう事が起こると必然的に仕事が多くなる友人が私の周囲には多いのだけど、ほんとに気の毒だと思う。

さてさて、25,26日とツインリンク茂木で「motoGP」を見てきました。
しかし、運悪くこの週末は日本全国荒れに荒れまくっており、栃木も例外ではなく。
野外イベントでカッパは必須アイテム!そのへんの準備は万全だったのだけど・・・
いかんせん、4輪以上に遥かに危険な2輪レース故に土曜日に予定されていた予選は午後3時まで待った段階で完全に中止(泣)。
ま、あと1時間、あと1時間と待っていた私達でも「こりゃ無理だろう」という雨の勢いに途中から完全に諦めモードだったのも事実でして。
雨もそうだけれど、途中からなんというか霧っぽいものも立ちこめて。
レースが出来るような場所は、私はSUGO(菅生)や富士スピードウエイ、そしてツインリンク茂木ぐらいしか行った事が無いのだけど、こういう場所って霧がつきものなのかも。
無理して予選やってライダーが怪我でもしちゃ意味ないし、中止は懸命でしょうね。
もちろん残念だけどさ、その分お好み焼きとかたらふく食べたからいいんだけど(笑)

天気予報では日曜は早い時間から晴れているはず、だったのだけど起きるとあいにくの雨。
それでも会場に近づくにつれて何とか雨も上がってホッとした・・・
のも束の間、125ccから始まった午前中のフリー走行を見ていた私達に(そして車にカッパを置いて来た私達に)またしても無情の雨、それも瞬時に豪雨(大泣)。
それもどうして今なのか?というくらいのタイミング、motoGPクラスの走行が始まるぞっていうタイミングで降り出したから何ともやるせない。
急いでポンチョを購入して、雨上がりをじっと待つ。
そりゃそうだ、みんなこの日を1年待ってるんだもの、こんな雨なんてへっちゃらさ(やせ我慢)。
雨が小降りになった頃に再びライダーがコースへ出て、少しだけ走って午前中はバタバタと終了。
その後は台風の後のようなカラッとした晴れ間が広がって嬉しい決勝日和に!
DUCATIはまだ今ひとつの調子でストーナーも結局表彰台に届かないわ、ニッキーは追突されちゃってリタイヤするわ、ジベルノーはピットインしちゃうわで散々。
それでもレース全体としては各クラス面白く、ロッシも優勝は逃したものの頑張ってて楽しかった!
そんな人はいないと思うけど、ロッシファンのために1枚。


113


掲示板もどうぞ11


スポンサーサイト

[2009/04/27 19:34] バイク・車のモロモロ | TB(0) | CM(0)

黄金だー 

明日から16日間って人もいるんだって!
凄いねー、いくら有給あってもそこまで使える会社って意外と少ないと思うんだけども。
その間にやっておきたい仕事がない、って事が幸せなどかどうか(笑)
まぁ、全ての業務を止めて強制的に有給を消化させる職場もあるから一概に言えないけれど。
我が家のGWは職場も変わって様子見って感じもあるため、カレンダー通り。

昨日はたまたまリアルタイムであの「スター」のニュースを見ていて。
面白かったなぁ、ワイドショーのしどろもどろのコメント。
「事務所の圧力があるから詳細がわかる前に下手に色々言えない」のが見え見えで。
だけど「夜中だし」「一人だし」「誰にも迷惑かけてないし」「酒飲んでの行為だし」
だから「まぁ大目に見てやれば」ってそっち(TV)側の人が言うのはどうなのよ、身内贔屓か?
どうして「こんな微罪で逮捕する必要があったのか?」の前に
「逮捕されるくらいに問題行動があったのでは?」という切り口にならないのだろう。
「一般人ならここまで言われないのだし」ってのも詭弁。
たったそれだけの事でも報道されるのは「芸能人だから」なのであって。
こんな事件にあれほど時間を費やすのは報道の無駄、みたいな事はわかるけど、かといってやった事が善行にすり替わる訳じゃなし。
100歩譲って、もし昨日のあれを麻生太郎や小沢一郎がやったとしたら?
「まぁ大目に見てやれば」なんて、言うのかー?言わないよねー。
同情論をマスコミ側が煽るのは嫌らしいなぁって、電波使って喚起する必要なんてないのにさ。

「スラムドッグ$ミリオネア」の感想はこちらへどうぞ。
凄く楽しい作品!インドが舞台だけど、ボリウッド特有の突然の踊り&歌は無いのでご安心を(笑)

掲示板もどうぞ11


[2009/04/24 16:04] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(0)

寂しい春なり 

手作り関係の本でお世話になった「雄鶏社」が自己破産に至ったという話。
まさか、と思って近所の書店を覗いたらもう既に1冊も棚には残っていなかった。
確認したわけじゃないけど、売り切れたのではなく早々に片付けたんだろうなぁ(少なくともその書店では)。
私は本能で欲しいと思ったモノは即決なので、今家に無い本は「ま、そのうちに」と感じている程度の本だという事は間違いない。
かといって「そのうち」に備えて本のタイトルをしっかり控えているしっかり者でもない訳で。
「雄鶏社」で何か欲しかった本があっただろうか?とamazonをウロウロして2冊だけ購入。それも中古で(笑)いやだって、その程度だったのだし、元々。
でも今後もう「偶然書店で出会う」機会は永遠に失われ、自発的に探さない限り手に入らない、という飢餓感が私を突き動かした訳ですよ(大袈裟だなぁ)。
でもやっぱり多少なりともショック、昔買っていた手編みの本とか雄鶏社が多かったし。
いい本も沢山あるのだから、何とかして残せないものだろうか。

「フロストXニクソン」の感想はこちらへどうぞ。
迫真の演技、とはまさにこの事。ランジェラのニクソンの何とまぁ魅力的なこと!

掲示板もどうぞ11

[2009/04/21 19:06] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(2)

雑記 

ちょうど今東京に飾られているという事で見に行こうと思っていた、興福寺の阿修羅像。
朝「はなまるマーケット」でこの事に触れて「ちっ、混むんじゃないのか?」と思っていたら案の定お昼で既に40分待ち。
ま、いつもこんな感じなのかもしれないけれどね、なんせトウキョーだし。
上野公園は色んな施設があるせいか修学旅行生が溢れてて、どことなく若々しい雰囲気だったなぁ。
あ、阿修羅像はガラスケースに入っていなかったからすごく身近な感じだった。
私は向かって左側、唇をキュッと噛んでいるような表情が好きだな、迷いが顔に出ていて。

さてさて夜。
真央ちゃんのスケーティングの何と可憐で軽い事!輝いてた!
彼女のジャンプは横に流れずに、飛び上がったその場からほとんど軸がズレずに回転する。
ほんと、駒がクルクル回っているように見える。着氷もとてもソフト。
あんな助走であんなに高く、何度も飛べるなんて本当に奇跡のようだ。
昨日は特に、ある種のプレッシャーがいつもより少ないせいか開放感があって安定感もあった。
ミキティーは肩の怪我以降、精神的にスケールアップしたのがよくわかる。
自分より年下の選手が増えたせいもあるのだろうけど、ベテランの味もあるし妖艶になった。
前回のオリンピックが全然無駄になってないんだよね、アスリートとして立派だと思う。
ヴァラエティに富んでいるし、今の日本選手団はほんと無敵だ。
男子は1、2位を見てしみじみと思ったね「王子様度」は高いに越した事はない。
そしてあれだ、カナダのあの人の得点はどうなのよー。

「重力ピエロ/伊坂幸太郎」読了。
家族の物語。この家族はとびきり魅力的だ。
だけど、どうしたことなんだろう、彼らと私のこの距離感は。
彼らの結束が確固とした物になる後半になればなるほど、何だか変(自分の中で)。
やっぱり、余りに甘過ぎやしないか、家族が揃いも揃って美し過ぎやしないのか。

「自分の体で実験したいー命がけの科学者列伝」読了。
この探究心、この粘着質、愛すべき変人達。
だけど、自分の体から出て来た物を口入れるのはやめてくれ!(それも何度も!)


112

あーゴロゴロ

掲示板もどうぞ11

[2009/04/17 09:55] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(0)

緊張のドライブ 

大抵の場所へは率先して電車でGO!なのだけど
帰りに荷物が多くなる可能性がある場所へは一人で車に乗って。
空いているor道が単純ならばいいのだけど、ここら辺はいつでもどこでも混んでるから大緊張。
土地によって運転マナーも違うから、いつどこで何があるかわからないもんね。

夫婦で行くと夫が余計な物を買おうとするし、絶対渋滞してるし・・・
って事で平日に時間があるうちまずは一人で行こうと思っていたコストコとIKEA。
どっちもとーっても楽しい&安い&でかい。
この容量、買う人いるのかなぁ?って物でも、あんだけ囲まれると人の理性って壊れるんだね(笑)
コスでは私のように「コス初体験」の人は大抵何見ても「あり得ねぇ」って顔して笑いながら、でも気付くとどんどん試食してばんばんカートに放り込む。
ここはうちの大黒柱も喜ぶだろうし近いうちにもう一度来よう、と控え目にお買い物。

IKEAはまさしく痒い所に手が届くような品揃え。
安いからっていい気になってると気付いたらシステムキッチン買っちゃいそうで怖い(笑)
今回は下見って感じで(?)たいした物は買わずに2時間ぐらい見て回る。
たいした物は、っていうのは金額の大きな物は買っていないというだけで細々と色々調達。

今回の引っ越しで10年使ってたソファとさよならして、白のカウチソファを購入。
白で、それも革だから一瞬躊躇したんだけど安くなっていたし、カウチソファが憧れだったから。
クッションカバーを買うのを迷いに迷ったけれど、自分で作ってもいいかなと。
ただ、IKEAとかニトリとか行っちゃうと作るより安いんだよなぁってね(ウニクロみたいだ)。

今まで間取りがその都度大幅に変わる引っ越しをし続けて、家具がバラバラに増えていった。
適当に合うだろうと思って買う、その程度の価値と意思で買えるようなような「木目調」の家具が、実は一番たちが悪いんじゃないか?という結論に至った。
そういう「安価な木目調」というのは色目や質感が多岐に渡っていて統一性が無い事この上ない。
もちろん出来るだけ合うようにと買うのだけれど、微妙に違う。
当たり前なんだ、同じ木で作ってるんじゃないんだもの。
そして、この「微妙にバラバラな雰囲気の木目」が「安い家具」である事をこと更に強調する。
もう、こうなったらいっそ白にしてもいいやと今回ソファを買う時に結論づいた事。
どんな家に今後住む事になったとしても恐らく壁は限りなく白であろう。
だったら、今後買い替える家具は白。
壁に寄せて使う家具を買い替える時も、出来るだけ壁と一体化出来る色の物にしよう、と。
もしくはさし色になるような思い切った色目の物を。
ま、白のカウチもろろろに汚されるのは目に見えてるんだけども。

↓ゴミにコメント色々ありがとうございました。
こんなに同調する人が多いのに自治体の判断って一体・・・???

掲示板もどうぞ11


[2009/04/09 20:21] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(0)

春ですな 

開けに開けまくって積み上がってゆく使用済み段ボールの山。
段ボールは捨てる作業そのものが結構難儀だから嫌いだ。
私が昔住んだ町では「いっぺんに沢山出すな」的なルールがあって、引っ越しの時に出るそれこそ100箱近い段ボールを捨てるのに四苦八苦した。
それも、段ボールの回収は月にたったの1回。
あり得ないでしょ、こういうゴミを分けて出さなきゃいけないなんて、それも何ヶ月にも渡って。

色んな自治体に住んだ経験者として言うのは、とにかくゴミ出しルールに地域差があり過ぎる!
どれが一番いいのかは正直わかんない。
焼却炉の性能とか、それによって結果発生する産廃のレベルとかも詳しい事は知らない。
だけど、地域によって「燃える」「燃えない」に大別されるゴミの種類が違うという事は???
限りなく家庭ゴミは「燃やせるゴミ」として処理しようという自治体もあるのだよね。
正直、燃やせるゴミとして色々出せる方が出す側としては便利よ、ほんと。
リサイクルするゴミは別ね、リサイクル出来るならきちんと分別する方がいい。
ただ、細かーく分別しても結果的には埋め立て処分場に行く事になるタイプのゴミはどうなの?
ただただ埋めるだけだったら、それこそうんと性能のいい炉で限りなく小さくなるまで燃やして(つまり「燃えるゴミ」としてあくまで収集し)体積を減らしてから埋めるべきなのでは?と素人ながらに思ってしまう。
こういう事には税金を使ってもいいと思うんだけどな、ダイオキシンを発生を抑える高性能の炉を買ったりする事にお金を使うのは私は賛成だけどな。
いつか埋め立てる土地だって無くなってしまうのに。

だってね、納豆なんかが入っている発泡スチロール系のゴミ一つとっても
あっちでは「燃えるゴミ」だし
そっちでは「不燃ゴミ」だし
こっちでは「プラスチックゴミ」としてわざわざゴミ袋一つ用意して分けろ、だし
しまいにゃ「ほんとうはプラスチックゴミだけど、納豆は汚れてるだろうから洗わないで燃えるゴミに出してもいいよ、どっちでもいいさ」と個人の判断に任せる中途半端な町もあるし
どうしたいんだよ、どの方向に向かいたいのだ?
国としてどうしてこういう問題を一元化出来ないのだ?
納豆のパックだって紙だったり発泡スチロールだったり色々なんだよ。
じゃあメーカーに対してゴミ出しルールのために一本化しろってどうして命令出来ないんだ?
ペットボトルだってそうよ、キャップの扱いもまちまち、ラベルは剥がせだのそのままでいいだの。
こんな事、子供に一々対応出来るのか?地域ごとのルール変更なんて。
大人にだって十分に難しいというのに。
分別を強いるなら徹底的にやれ、納豆だろうと何だろうと例外なんて作るな。
こうやって但し書きばかり場当たり的に付けるから消費者は迷うんだぞ。


111


先週金曜日、上野公園方向へ。
当然初めて行ったのだけど、あそこって凄いのねー美術館やら動物園やら色々あって(笑)
その上ちょうどお花見シーズンだから凄い人出!
「うわーこれが噂の都会のお花見か」と青いビニールシートにぽつんと一人座って場所取りをしている明らかな新人君を見ながらほくそ笑む。
私も一人肉マンなど頬張り、ウロウロしながら「アーツ&クラフツ展」を目指す。
以前から疑問だった「モリスの主張は正しいが、それは庶民の側に立ってるのか?」という疑念が作品を見て再燃(笑)
いや、だって、素敵過ぎるのだもの、現実離れして(つまり高価過ぎる)。
そういう思考、理念を提唱する、ムーブメントとして流れを作るという事に大いなる意義はあったけれどもこうやって美術館で見るような「作品」ではないよな、本来田園から生まれたクラフツは。
ましてや、日本の何とかさん(アサヒビールの人)が作ったお部屋の再現なんぞ、お金持ちの単なるサロンにしか見えなかったのー素敵だけどー。
展示を見て「壁にかける布」および「壁紙」の模様には心を惹かれたなー。
今「布」として売っていたら欲しい!と思うような柄が沢山あった。
とにかく目の保養にはなりました、行って良かった。
その後ついでなので日暮里に行ってぐるりと散策。
疲れていたのでほんとに見てるだけだったので(だから?)物欲がそれほど湧かず。
おかしいな、私、すっかり枯れてしまったの?

掲示板もどうぞ11


[2009/04/06 08:32] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(0)

新天地にて 

4月1日、今私はフランスにいます。

うそ

とりあえず新しい家に荷物は納まり、引っ越しは完了しましたー。
今度の物件は広過ぎて、まだ動線が定まっておりません。
あっちへウロウロこっちへウロウロ、目的の荷物を求めて段ボールの間をさまよってる。
でも今回はネットがすぐに繋がってラッキーだった、今はもうこれが無い事が何よりの不便。
もうしばらく仕事はお休みだから、ゆっくりと荷物を片付ける事にしよう(頑張り過ぎるタチ)。

そういえば、今回の引っ越しの移動中に雪が降っていました。
道中かなりの勢いで降っていたのでビックリしたんだけど、確かにそのせいか一時期より寒い。
東京の桜はもう散ってるんでしょうか、これからなんでしょうか。
咲いてる桜がまばら過ぎて、どっちなのだかさっぱりわかりましぇん。

「アーツ&クラフツ展」見に行けるかな、暇あるかな。
それより何より、映画が観たいよー、2時間のリラックスタイムが恋しいぜぃ。
この界隈の方、ぜひぜひ遊んで下さいませー。

掲示板もどうぞ11

[2009/04/01 09:27] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。