スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おつかれ、がんばれ、自分 

ちょっと仕事は休もうかと思っています。
ついでに映画を観る事も今までよりは控えようかと思っています。
あくまでも「やめます」と書かないのがズルイところだね(笑)でも毎月下手すりゃ10本以上新作を観ていたのだけど、新作は相当厳選するつもり。
多分・・・いや、よくわからないけれど、今手っ取り早く一番自分にとって大切な「何か」を犠牲にしないと本当に大切なものは近づいてこないんじゃないかって気がしています。
犠牲というほどの犠牲ではないかもしれないけど、映画を観ることは私にとっての心の潤いでもあったので、遠い異国のようなこの地で映画がどれほど自分にとっての支えだったか。
でも、映画はまぁ家で毎日安くDVD観てもいいわけだしね(え?ズルイ?)映画は私が生き続ける限り永遠にある娯楽だし、今映画館で観ない事が永遠の別れになるとは思えないし。
でもおかしなもので、こうやって書いていて涙がポロポロ出てくるんだよね・・・まぁこれは自分と、何を意味しているのかわかって読んでくれてるある特定の1人に対しての決意表明みたいなものです。
とにかく私は生きてる、頑張る。

Mさん、手紙ありがとね、ちょっと落ち着いたら返事書くよ。
スポンサーサイト

[2006/06/27 18:46] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(0)

おつかれじゃぱん 

とりあえず日本の選手の方々お疲れさまでした。
結果は残念でしたが、あれがまさしく日本の世界における実力という事で。
FIFAランキングなんてこれっぽっちも役に立たないのね、少なくともアジアは。
ランキングだけで他国を格下と解説者は説明するけど、常に世界王者を狙っている国同志が競い合ってる欧州連中と日本とじゃ置かれている状況がそもそも違うものねぇ。南米然り。

後半、2点目3点目4点目とブラジルがボールをどんどん回すけれど、途中から画面に全く日本選手がいないような錯覚に陥った。
あいつらには全然青いユニフォームなんて見えてないし障害物にすらなっていないような動きだった、太っちょロナウドでさえ。あんな緩んだ体でも2点入れられるんだもん・・・。
中田の姿は非常に印象的、彼は彼なりにきっと色んなものを背負っていたんだろう。あの姿を捉えられたのは本人としては不本意かもしれないけど、こっちはあの姿に一番うたれたよ。

発言に責任を持たなくてもいいゲーノー人やサポーターなんかが「日本はいける、強い、まだやれる」って言うのはいい。単に願望でしかないから。
だけど前大会からこの4年間、彼らの実力を間近で常に見ていたはずのマスコミや何とかキャプテンとか、そういう人達がどうして冷静に彼らの実状を我々には伝えてくれないんだろう。
もちろん「日本いける」なんてこの組み合わせで思った人はいないと思うけど、それにしたってオーストラリアに勝てば楽勝・・・みたいな間違ったムードを勝手に作っちゃったのは誰なの?最後までチグハグだった日本チーム、これって今回たまたまこうなっちゃっただけ?
誰かに責任押しつけても仕方がないけどさ・・・次の監督って誰になるんだろうね。

クロアチアとオーストラリア、最後はもうグダグダだったけど、いい試合だったな。ゴール際にボールが飛びさえすれば、常にどっちのチームも「入るかもしれない」っていうムードがムンムンだった。
[2006/06/23 20:39] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(2)

サッカーネタなど 

スカパーで全試合無料で見られるので、結構見てますよ。
なんか地上波は解説とかはまぁいいとして、どうしてさんまとか矢部とか香取シンゴのウザイ声を聞かなきゃならないのかと(笑)私別にあなたに応援団長とか頼んでないんですけど。

で、日本の事はもう何が何だか私にはわかりまへん(笑)
戦術的な事がどうこう言っても私達外野の意見が届くわけないし。
ただ「対オーストラリア戦」あんな爽快&悲惨な負けゲームは久しぶりだったし、やっぱ本番は新聞読んでるのとは訳が違うわって感じ。

昨晩の「クロアチア戦」も見ていて非常にもどかしい試合で、期待していた分だけもの凄いフラストレーションが溜まったー。何だか互いに何か欠けてたって感じね。
クロアチアも絶対日本には勝つ気だったろうし勝てると思ってただろうに、なんとなくヨロヨロと引き分けになっちゃった感あり。
日本は川口の好セーブで一点拾ったようなものなのに、どうして自力で点が取れないのかなぁ。素人目に見たって柳沢に玉田、あの場面で決められないんなら、どう頑張っても勝てんだろう。

どんどん星取り表も埋まってきて、死のグループだったC組なんかは結局順当だったんじゃない?私はアルゼンチン応援してるからあの6点奪取は嬉しかったー、大味な試合だったけどー(笑)
アルゼンチンの試合見てるとマラドーナのタオルグルグルシーンが多いね。

面白くなってきてるのはE組とG組かな。
E組はやっぱガーナが曲者ですな、あのチームの力って私が見てると強いのか弱いのかさっぱりわからん。あれがアフリカチームの特徴なんですかね。
G組も雲行きが怪しいね、フランス大丈夫なんだろうか。韓国も点取られてもキッチリ取り返す辺りが、日本に比べると自力に勝ってるのかなぁって気がするし。

掲示板もどうぞ11

[2006/06/19 15:26] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(2)

ご無沙汰です 

特に何もないまま前回のアップから丸々一ヶ月経ってしまいました(汗)
実はここ数日体調がすこぶる悪く、映画の記録の方のblogを観てくださってる方ならわかると思いますが(笑)ここんとこ映画も全くと言っていいほど観ておりません、観たいけど気力がついてゆかない・・・。
あと、ろろろの発情期に際して異常とも思える出血にたじろぎまして、出血による貧血→合併症→体力の低下で手術に持ち堪えられない、という最悪の図式を避けるために全摘してもらったり・・・で何だか気持ちばかり忙しいここ1ヶ月でした。
昨日は通院日だったので、血液検査の結果などから体調の異常は持病のせいではないとわかりホッとしています。まぁ私の場合悪くなるときは即入院と思われるのでこんなとこで更新も出来ない訳ですが。
先々のことを色々考えて、そろそろ仕事も辞めようかと考えています。今朝その事を夫君にも告げて気持ちのつっかえも取れました。
気持ちだけ若いつもりだったのだけど(笑)最近やっぱり疲れが全く取れないと自覚し出しています。こうなったらとっとと悪くなってしまえばいいのに、とつい昨日先生に暴言吐いたら「そんな事絶対考えちゃダメだよ!」と笑いながらも真剣に怒られてしまいました。ははは、私もまだ青二才って事かしら、こういうゴネ方って。

* * * * *

サッカーもボチボチ見ております。先日の日本戦に関しては・・・もういいよね、何か書けば書くだけ虚しいもん(笑)確かにまだ可能性は残ってるし、とにかく残り2試合を必勝態勢ってことでこちらも応援したい。
なんとなくアフリカ勢が想像よりも苦戦している気がするのは気のせいか?本命と思しき欧州チームもまだまだ本気出してない気がするし(まだ初戦だしね)。
夜10時から見られる試合が結構あって助かりますね、それ以上遅かったら何も見られないまま今回のW杯は終わっちまうところだわ。

[2006/06/14 18:04] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。