スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もらる 

石坂浩二でリメイク!?これいかに!私にとっても一番慣れ親しんだ金田一シリーズが石坂もの。あぁでも余りに年取り過ぎちゃいないかね・・・変に人気者を揃えなくていいから過去の作品のファンにも納得の配役でぜひ。岸田さんは出るのかしら。

* * * * *

最近よく聞くモラルという言葉。でも法律で定められた規律ではない部分を推し量るこの尺度は結構個人差があるよなぁと感じる事が多い。
国が違えばモラルも色々あるように、同じ日本国内でも違うのかもなぁという事が私の周りではよくある。

「宅配便のお兄さんが門をくぐり荷物を持ってやって来た。すると我が家の犬がそのお兄さんを噛んだ」

さて問題です、悪いのはどっち?宅配便の人?飼い主(犬)?

私は如何なる状況にせよ飼い犬が噛むという時点でマズイと思うし、そりゃあ飼い主だろうと心底思ったのだが当の飼い主(職場にて)は「宅配便の人は家を訪ねるのが仕事。だったら犬がいる場合もあって当然なんだから、犬がいたら噛まれないように自分で注意しないとダメ。そういう事には慣れてるはずだから気を付けないお兄さんが悪い」と。これにある程度の人数は頷いてた。この認識が常識なの?

最近話題の塀の中のあの人の事も、粉飾決済とかいう問題はまぁ裁かれればいいと思うけど、法律の範囲内でやってた事までモラルに反する・・・という論点で批判するのはどうかなぁって思ったりもする。商売ってモラルと別次元で動いてる部分があると思うし。
同じようにハーレムのオッサンもマインドコントロールか催眠か知らないけど、どうぞご自由にって気がしないでもない。あれもモラルで片付けようとすると、それこそ裁けない。
先に書いた犬の話、あれも変に思わない人が大勢を占めるとそこの常識になっちゃうのね。その場では恐らく圧倒的に私の方が「モラル無き人」だったみたい。こうなってくるとそもそもモラルってどこ?な状態。
むずかしいね。っつーか、こういうのって簡単だと思ってたけどそうじゃないかもと改めて気付いた。自分と同じ人を捜す方が難しいのだね、世の中。

掲示板もどうぞ11

スポンサーサイト

[2006/01/31 21:25] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(2)

犬八匹 

あれよあれよという間に正月は終わってしまった、私は今日が仕事始め。昼間は雪がチラチラしてるし、何だか年頭から波乱含みだなぁ。皆さんはどうですか?あ、地域によって冬休み明けもバラバラだものね、まだ寝正月の人も多いのかな。

テレビも見たり見なかったり色々。
紅白はチャンネル合わせてた割にはそれほど記憶にないから不思議だ。氣志團の時にお風呂入ちゃったみたいなんだなぁ、私。でもグループ魂だけはしっかとこの目に焼き付けました(笑)個人的な好みで言わせてもらえば、大トリはやはり歌唱力が高い人にとってもらいたいなぁ、せっかくの一年のまとめだもの。
駅伝は歳を取ったせいかほんと見てると面白いのね、今回も8区には泣かされましたわ。
「里見八犬伝」は期待を大きく裏切った。え?期待してたのかって?一応期待していたんだよ、どんな仕上がりになってるのかなぁって。もちろん昔の映画の方が配役も好みだし比べようもないんだけどさ。
やっぱり今の日本の若手俳優ってあれが限度なんだろうか(笑)いくら見栄えが良くてもなぁ・・・自称個性派の渡部とか田辺なんか楽しそうだし、ピン子はイメージのまんまだし、京本は久しぶりにお肌綺麗だったし(笑)年寄り連中はお遊び程度に頑張れば十分なんだろうけど。
あれだから「SAYURI」なんかもハリウッドにやられちゃうんだろうぁ。チャン・ツィイーがいい悪いじゃなくて、あれを誰かやれるのか?って言われたら甚だ疑問だものね。
日本のロード・オブ・ザ・リングって、誰が言ったんだ?何ならピーター・ジャクソンに撮ってもらってハリウッドでリメイクしてもらいたい。配役?もちろんあちらの方で。オーリーとかキーラに出てもらってさぁ。玉梓は私のイメージだとシャロン・ストーンかモニカ・ベルッチなんだけど。
過去のイメージが強すぎて、京本VSタッキーだとどうしても信乃のイメージは私には京本なのよね、悲しいかな。JACで鍛えた志穂美悦子のアクションも今となっては貴重だったのだなぁ。
普段テレビを見ない夫ですら「やっぱり(ベテランは)ちゃんと殿様に見えるなぁ」と言うんだから余程チグハグだったのでしょうな。あんなに大騒ぎしてチャンネル合わせたのに、いざ見たらつまらなくって悪かったよ(と妻は謝る)。
[2006/01/05 21:28] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(4)

謹賀新年 

56


明けました、皆さんお餅食べすぎていませんか?
大人になって色々なことが見え過ぎるせいなのか、楽しい思い出よりも辛い事の方をよく覚えていてる近年。周囲を見回してもニュースを見ても、そして自分自身を振り返ってもただただ忙しいばかりで何も積み上がっていない事に苛立ちや諦めも感じたりしています。
昨年、個人的には自分内カウントダウンがいよいよ始まった年でありました。先々の事をあまり考えずに生きるのが信条でもありましたが、そういう訳にもいかない三十路半ば。
さて、今年はどんな年になりますやら。とりあえず今年は読んで書く、事を心掛けようとは思っております。年賀状を書きながら漢字を忘れすぎててちょっと焦りを感じたしねぇ(笑)。
相変わらずのダラダラサイトですが、ろろろ共々今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
[2006/01/01 16:03] 日々のモロモロ | TB(0) | CM(10)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。